/// 40歳目前サラリーマンの健康管理 /// ダイエット、筋肉トレーニング、健康食品、サプリメント健康器具に関するご紹介///目標:体脂肪12%、持久力アップ、逆三角形の体型、健康診断にひっかからないこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
疲れに
今週1週間夏休みであそびまくりました。
疲れがたまってしまってます。
たべるだけ食べてしまったのですが、
ダイエットにて炭水化物をぬきすぎるのもいけないそうです。
糖分を脳に補給しないと休みあけ会社での仕事に差し支えます。
そんな時は
黒糖がよろしいようで。

なぜによいかといいますと  砂糖は脳のエネルギー源
脳は身体全体の消費の20%を必要としていますが、脳のエネルギー源はブドウ糖のみであり、脳はブドウ糖を蓄えておくことはできません。そこで、ブドウ糖が不足すると、脳の働きが悪くなり、イライラしたり、集中力が低下していきます。このときに砂糖を摂取すると、素早く消化・吸収され、脳にエネルギーを送ることができ、脳の働きを活性化させます。
仕事や勉強で集中的に脳が活動したときなどには、砂糖が非常に効果的に働くのです。

でもやっぱり糖分とりすぎもよくないので
ダイエットします。



黒糖蜜(B)【美容健康商品・使い捨てコンタクトレンズ専門店Blue-Lagoon】



沖縄黒糖セット(ウコン黒糖x3 シークワサー黒糖x3)(D)【美容健康商品・使い捨てコンタクトレンズ専門店Blue-Lagoon】




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。